読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

霜降り肉の出荷工程

書きたいことをダラダラと

内浦に行ってきました

お久しぶりです、霜降り肉です。

タイトル通りですが、沼津は内浦に行ってきました。

その報告をしようと思います。

過程や写真のない部分をダラダラと書いていてもなんの面白みもないので、写真のある部分のみにします。

f:id:shimohuri_181:20170325193307j:image

ここがどこだかはすぐに分かりますね。

f:id:shimohuri_181:20170325193448j:image

そう、淡島神社です。

アニメほど整備されていない、というのが正直な感想でしたね。

体力のない私には歩いて登るのが精一杯でした。

これを駆け上がるAqoursの体力って…

淡島マリンパークといえば普通はショーですね。

と、いうわけで観てきました

f:id:shimohuri_181:20170325194327j:image

                           これしかないのか

 

ないんです。撮ってませんでした。

当然といえば当然ですが、ショーに見入っていてカメラを出す余裕もありませんでした。

この後はドラマパートで梨子ちゃんを苦しめたカエル館を見てまわり、淡島を1周歩いてみたり。

 

淡島を後にしたら、徒歩で向かうはかの恋アクの聖地、伊豆三津シーパラダイス

その道中にも、写真を撮る場所がいくらか。

f:id:shimohuri_181:20170325195121j:image

ここはアニメ第1話にて梨子ちゃんが飛び込もうとした場所ですね。

「嘘…まだ3月だよ…?」のシーンの千歌ちゃんが個人的にお気に入りです。

f:id:shimohuri_181:20170325195340j:image

同じくアニメ第1話、海に落ちた直後の海岸です。

f:id:shimohuri_181:20170325195437j:image

ありましたありました、Aqoursの文字です。

誰かは書いていると思って海岸に降りてみたらまさか本当にあるとは…さすがラブライバー

 

海岸を歩いているとこんなものも。f:id:shimohuri_181:20170325195556j:image

…よしまるおじさんも来ていたんですね。

そして…!海を眺めた後でうしろを向けば…f:id:shimohuri_181:20170325195634j:image

そう、とちま…安田屋旅館さんです。

千歌ちゃんの実家の旅館のモデルですね。

いつかは泊まってみたいものです…

 

さて、ここまでくればもう目的地は目の前。f:id:shimohuri_181:20170325195737j:image

着きました。伊豆三津シーパラダイス

ここでも観てきましたよ、ショー。f:id:shimohuri_181:20170325200145j:image

f:id:shimohuri_181:20170325200240j:image

3頭同時のジャンプやボールに向かってジャンプなど多彩な芸(遊び)を見せてくれました。

そんな中私の撮影技術(?)が生み出した傑作がこちら

f:id:shimohuri_181:20170325200414j:image

…これもうイルカじゃないですね、釣り上げられたマグロですね。

それにしてもこの高さ…

イルカってすごいです。

 

伊豆三津シーパラダイスを後にして、私達はあの場所に向かいました。

CYaRon!の面々がアルバイトをしたお店、松月です。

残念ながらみかんどら焼きは売り切れでしたが、ショートケーキとみかんジュースを注文。f:id:shimohuri_181:20170325200712j:image

美味しかった、それしか言えません、語彙力的に。

淡島、三津シー、松月を堪能したので沼津に戻ります。

時間は午後7時。まだ帰りません。

沼津と言ったらここに来るしかないでしょう。f:id:shimohuri_181:20170325201001j:image

そう、サンシャインコラボカフェです。

…寒かったです。

入口付近の席だった、というのもあると思いますが、入口が開け放してあるので風がモロに吹き込んできて寒かったですね。

実はここまで何も食べずに動き回ってた私。

さすがに限界だったので食べました、ヨキソバ。

f:id:shimohuri_181:20170325201138j:image

写真では伝わりづらいものがありますが、大きいです。

 

時間は流れ午後8時、さよなら沼津。

 

長々と書いてしまいましたが、それだけ楽しかったんだと大目に見てください。

今回は4人で行った事もあり道中ワイワイとなかなか楽しい旅になりました。

内浦は1度訪れてみるといい土地だと思いますよ。

 

今回はこの辺で失礼します。

それでは*˙︶˙*)ノ"

Aqours 1st LoveLive!

お久しぶりです、霜降り肉です

2月25日、その日がついに来ましたね。

そう、Aqoursの1stライブです

f:id:shimohuri_181:20170226082604j:image

正直な話、私はこれに行くのを迷っていました。

Aqoursにそこまでの思い入れがなかったから…

ですが、今ははっきりと言えます。

…行ってよかった、本当に。

迷ってた自分が馬鹿馬鹿しいです

 ちなみに私はコールをまったく覚えることなく参加するという暴挙にでました(笑)

それでも楽しめた。

おそらく、コールというものが確立されていないからだと思われます。

唐突ですが今回のライブの感想を簡潔に並べてみます。

・すわしゅか最高

伊波杏樹さん可愛い、とても

・しゅかしゅううううううう

・ストトラかっこよすぎる

・りきゃこの生演奏素晴らしい

・スタミナ無尽蔵ガール斉藤朱夏

・ユメユメのポンポン可愛い

このあたりでしょうか

ちなみに私は中の人ではしゅかしゅー推しです、外も曜ちゃんだけど(小声)

ですが、昨日分かりました、伊波杏樹さん可愛い。

千歌ちゃんそのものじゃないですかぁ

なんか自分でも何書いてるのか分からなくなってきました…(笑)

語彙力が残念な人が興奮と感動でさらに残念になってます

それだけの感動がそこにはあったのです

無駄に長くならないようにここで切りましょうか

2日目参加のみなさん、どうか私のぶんまで楽しんできてください!

 

それでは*˙︶˙*)ノ"

 

ポケモンSMシーズン2

お久しぶりです、霜降り肉です。

始まりましたね、シーズン2(今更)

前回同様まったりとやって行こうと思いますが、今回の私は一味違います…!

実は、今までの使いたいポケモンを適当に構成するのとは違い、友人監修のパーティになりました。

と、いうことでパーティ紹介でもしていこうと思ったわけです、特に深い意味はありません。

前置きはこの辺でパーティ紹介といきましょうか

 

f:id:shimohuri_181:20170220181120p:image

ボーマンダ/ボーマンダナイト

流星群/火炎放射/ハイドロポンプ/地震

言わずもがなパーティの主力です。

特殊か物理か迷った挙句両刀にf:id:shimohuri_181:20170220181809p:image

カプ・テテフ/こだわりスカーフ

サイコキネシス/ムーンフォース/気合玉/自然の怒り

可愛いし強いし大好きです、テテフ

スカーフサイキネ強くない?

f:id:shimohuri_181:20170220182008p:image

マンムー/とつげきチョッキ

地震/氷柱針/氷の礫/ステルスロック

なんでチョッキなのにステロ持ちか?

私も知りません、枠の問題です

f:id:shimohuri_181:20170220182255p:image

バシャーモ/格闘Z

飛び膝蹴り/守る/フレアドライブ/ストーンエッジ

これは前から作ってあった構成ですね

面倒見れる範囲を広げたくてエッジ入れました

f:id:shimohuri_181:20170220182449j:image

ロトム(ウォッシュ)/こだわりメガネ

ハイドロポンプ/10万ボルト/ボルトチェンジ/電磁波

だからなんで拘りで電磁波持ってるんだ

聞かないでください、私の趣味といつもの癖です

f:id:shimohuri_181:20170220182554j:image

ナットレイ/ゴツゴツメット

アイアンヘッド/宿り木の種/ステロ/パワーウィップ

物理受け、これはおすすめされて作りました

アイへとジャイロで未だに悩んでるのは内緒

 

こんな感じですね。

性格は敢えて記載してません、ミスじゃないですよ?

パーティは前よりかなり強くなっていると思います、使い手は強くなってません)))

紹介になってない気もしますが、まあいいでしょう

今回はこのあたりで失礼します

 

それでは*˙︶˙*)ノ"

センター試験に添えて

大学入試センター試験を控えた受験生の皆さんへ。

こういった時、「頑張って」と声をかけるのが一般的でしょうが、私は言いません。頑張ってきてたのなんて他の誰かに言われなくたってあなた自身が誰よりも分かっているはずです。

だから私から一言だけ。

 

やれることを精一杯やってきてください。

 

それと、試験の合間に糖分補給をするのをお勧めします。集中力向上に繋がると私は思っていますので。

他に言うことは私にはありません。

ただただ皆さんの成功を心から祈っております。

 

それでは、健闘を祈ります!

同人作家霜降り肉

お久しぶりです、霜降り肉です。

前回の投稿で、あろう事か自己紹介を忘れてしまいました…申し訳ないですm(_ _)m

と、いうわけで今回は私霜降り肉とはどういう人物なのか、少しでもご理解頂けたらと思い綴ります。

 

空前絶後のぉ!といきたいところですが年末は紅白を見ていたので元ネタをしっかりは知らないので普通に自己紹介します、はい。

アニメ不毛の地静岡に生まれ、アニメとは無縁に生きてきた霜降り肉は日々の疲れからか不幸にも「バカとテストと召喚獣」1巻と出会ってしまう。始めてラノベに触れた霜降り肉に示されたその先の人生とは……

はい、こうしてオタク色に染まる私の完成です。

といっても私のオタクのルーツはどうでも良いのです。

ラーメンと音ゲー飯田里穂時々水瀬いのりが生きがいの残念なオタクをやっております。万年金欠おまけにコミュ障、はっきり言っていいところなどありません。

……おっと、自虐になってしまいましたね、失礼。

こんな私が出会ったのが、同人誌でした。2016年夏、コミックマーケット91…通称C91にてコミケ初参戦を果たした私ですが、そこで味わった苦労と感動は半年経った今でも忘れられていません。そこで私は思ったのです。

 

「私も作る側の人間になりたい」、と。

 

ちょうど友人がサークルを設立していたこともあり、そこに一枚噛ませてもらい、同人作家霜降り肉が誕生しました。…まだデビューしてませんが(笑)

ところで、なぜ霜降り肉というペンネームなのか。

特に理由はありません、食べたかっただけなんです。

傍から見れば馬鹿みたいな理由ですが、私は結構気に入ってますよ、霜降り肉

ダラダラと長くなってしまった上に、文章も拙いですが、今回はここで終わりとさせてもらいます。

 

それでは!*˙︶˙*)ノ"

 

はじめまして

初めまして!霜降り肉と申します。

この度、本人更新のブログを開設致しました。

日々の同人活動の進捗はもちろん、コミケ等イベント参加時にも更新していきたいと思います。

この投稿は試運転も兼ねているので、今回はここで失礼させていただきます。

 

それでは!*˙︶˙*)ノ"